交通事故通院のご相談
TEL. 0276-75-5120
営業時間 平日9:00 ~ PM21:00
土9:00 ~ 14:00

HOME > 記事

整形外科、接骨院どちらに通うべきか

交通事故にあってしまい、治療に通うことになった場合の選択肢は主に①整形外科2②接骨院(整骨院)となります。
どちらも、自動車保険を使って施術を受けることができますが、それぞれメリット・デメリットがありますので、その特徴を理解したうえで賢い選択をしたいものです。



整形外科に通うメリット

整形外科に通うメリットは以下が挙げられます。

・画像(レントゲンやMRIなど)検査ができる
・注射や薬が使用できる
・保険会社からの信頼が高い
・後遺障害の証明書が書ける


整形外科に通うデメリット

整形外科に通うデメリットは以下が挙げられます。
※あくまで一般論でこれらのデメリットを解消している院も実在します。

・混雑していて待ち時間が長くなりがち
・受付時間が短いことが多い
・施術時間(医師やリハビリの先生が直接接する時間)が短い

接骨院に通うメリット

接骨院(整骨院)に通うメリットは以下が挙げられます。

・受付時間が長い
・あまり待たずに施術を受けられる(予約制を導入している院も多い)
・施術時間が比較的長い

接骨院に通うデメリット

接骨院(整骨院)通うデメリットは以下が挙げられます。

・発言力が整形外科より弱い(保険会社に対して)
・精密検査や薬の処方ができない
・後遺障害の証明書を書けない

おすすめの通い方

上記のそれぞれのメリット・デメリットを総合し館林交通事故.COMおすすめは、
①先ず整形外科で精密検査
②普段は接骨院(整骨院)に通う
③2週に一回程度整形外科の診察を受ける
上記のパターンで症状改善まで通院してもらうのが良いかと思います。
る。


お問い合わせはコチラ

icon 電話番号0276-75-5120 
株式会社本沢メディカル(本沢整骨院)
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る